Kalmanson & Co. Attorneys At Law
ホーム
事務所について
業務分野
主な実績(英語)
プレス
お問い合わせ
   

紹介

Kalmanson and Co.は1997年に弁護士Alon Kalmanson氏が開設した若く活気に満ちた法律事務所です。

開設以来、当事務所はイスラエルでも複雑かつ高度な専門性が求められる法律業務を数多く手がけてきました。

事務所開設の年、Sheraton、Hilton等のホテルグループとイスラエルでのホテル及びリゾート施設の建築と営業を巡り、企業の代理人として折衝し、合意に導いた実績があります。

当事務所では1998年、Beer Sheva市に120,000㎡の敷地に四棟の工場を持つDunhill社の引継ぎ清算手続きを担当、翌1999年には複数の取締役人によるイスラエル最大の詐欺事件へ発展しました。2002年には当事務所が申し立てた争訟で、地方裁判所は1億1200万ドルを支払うよう命じました。

また、1999年当時イスラエル最大の食品卸売業者Matokグループの清算手続きを担当、2001年にはSpandex Israelの同様の手続きを処理しました。

2002年から翌03年にかけては、イスラエル最大のデパートチェーンHamashbir Lazarchanの買収に着手。それ以来当事務所では不動産取引に関する幅広い分野の企業の代理人を勤めるようになった他、民事争訟を申告したり、Sanoグループなどの買収の一部を取り扱うようになりました。

近年では、M&A、商事争訟、民事争訟、企業の事業再生計画、会社の破産及び再建、不動産取引など商業法務に関する多方面での実績から豊富な実績を上げ、高い評価を得るようになりました。

私たちはブティックのような法律事務所、というコンセプトと基本姿勢の下に効率性を追求し、専門性とより質の高い仕事を兼ね備え、国内はもちろんのこと、世界各国のクライアントに向けてビジネスの成功に求められる高レベルな司法アドバイスを提供しています。

取り扱えるソリューションに該当する案件を求めるのではなく、あらゆる案件に対応できるソリューションを求めたい、それが私たちの基本的な姿勢です。

Pro Bono活動(プロのサービスの無料供与):これからの時代は法律事務所が商法だけで特化することは不充分です。私たちは一人一人が社会の一員として貢献しているのですから、司法事務所としてもプロボノ活動をサポートし、貧しい方々や文化社会活動に携わる組織に対して貢献したいと心がけています。その活動として、私たちはBeer Sheva交響楽団の代理人を務め法的なアドバイスを提供しています。